Warning: include(../common/php/header.php) [function.include]: failed to open stream: No such file or directory in /home/karuizawaweb/www/style.karuizawa.co.jp/public_html/month09/cottage03.php on line 11

Warning: include() [function.include]: Failed opening '../common/php/header.php' for inclusion (include_path='.:/usr/local/php/5.2/lib/php') in /home/karuizawaweb/www/style.karuizawa.co.jp/public_html/month09/cottage03.php on line 11

ホーム › 10月の特集

今月の特集 Feature of this month

別荘族×行きつけ

別荘族の行きつけスポット


スーパーマーケット

地元のスーパーマーケットも別荘族の御用達。紀伊国屋とも引けをとらない品揃えと言われ、スパイスや調味料などのラインナップにも定評がある。また、長野県産のオリジナル商品や信州産ワイン、地酒、地元農家の採れたて野菜など、信州ならではの商品の人気が高い。駐車場は輸入車ばかりで、中にはめったに見ることのできないスーパーカーもあり、まるでモーターショーのよう。



ギャラリー

美術館ではなくギャラリーという選択が別荘族流。有名な絵画はもちろん、注目の若手作家の作品をメインに取り扱うお店もある。季節ごとにイベントを開催していたり、新商品が続々と入荷したり、いつ行ってもおもしろい。また、別荘で使用するアンティーク食器や骨董品のギャラリーも人気。カフェを併設しているところもあり、のんびり過ごすには最適の場所。



ゴルフ場

軽井沢滞在中の楽しみといえばゴルフが一番人気。明治時代から軽井沢ではゴルフが盛んで、かの総理大臣すら入会できなかった名門ゴルフ倶楽部があるほど。コースメンテナンス、クラブハウス、食事、いずれも満足度の高いゴルフ場が多い。また、プロ選手のトーナメントが行われるコースでプレーすることができるのも軽井沢の魅力の一つ。



ケータリング

レストランのシェフや職人が別荘へ出張して料理をしてくれるサービスが話題。料理ジャンルは豊富で、パーティー料理から家族やカップルの食事まで対応してくれる。小さな子供がいるファミリーなど、なかなか外食ができない場合にも好評とのこと。別荘仲間を集めたガーデンパーティーではバーベキューケータリングも。



別荘を買おう

旧軽井沢エリア

歴史のある大型の別荘が数多く点在するエリア。政財界の方の別荘や軽井沢の別荘第1号といわれる「ショーハウス」もこのエリアにあり、いわば別荘の王道といったところ。苔むしたきれいな庭や、小川沿いの林道など、「本物の」美しいロケーションも魅力。

南ヶ丘・南原エリア

旧軽井沢、中軽井沢、南軽井沢がちょうど交わるあたりのエリア。碓氷軽井沢ICからの交通アクセスが良く、企業の保養所が多い場所でもあります。有名レストランなども数多く進出しており、今後一層注目をあびるであろうエリアです。

新軽井沢エリア

国道18号から、旧軽井沢銀座へ向かう途中の東雲交差点までの範囲が新軽井沢と呼ばれるエリア。軽井沢駅に近く観光客も多いため、それに対応する商業施設が非常に多く、買い物や外食に不便はありません。そのため一般住宅が多いのも特徴です。

南軽井沢エリア

主に、国道18号バイパス南側のエリア。リゾート地軽井沢とは少し雰囲気の違った、のどかな雰囲気が特徴。一方で、開発の進んだレイクニュータウンや丸紅別荘地などもあります。塩沢湖周辺には美術館などもあり、定住向きの環境のように思います。

千ヶ滝エリア

古くから知識人や作家に愛されてきた「名門」の別荘地エリア。中軽井沢駅より北へ向かった国道146号線沿いに広がる、自然豊かな地区で、ゆったりとした時間が流れています。近年では、温泉やショッピングモールもでき注目を浴びているエリアの一つでもあります。

中軽井沢エリア

中軽井沢駅周辺の日常生活に便利なエリアです。学校や町営住宅、駅や商店などもあります。 比較的湿気が少なく、生活道路もしっかりしていたり、芝生のきれいな湯川ふるさと公園があったり、子どもと一緒にすごすのにも最適の場所のように思います。
軽井沢マップ
Warning: include(../common/php/feature_backnumber.php) [function.include]: failed to open stream: No such file or directory in /home/karuizawaweb/www/style.karuizawa.co.jp/public_html/month09/cottage03.php on line 135

Warning: include() [function.include]: Failed opening '../common/php/feature_backnumber.php' for inclusion (include_path='.:/usr/local/php/5.2/lib/php') in /home/karuizawaweb/www/style.karuizawa.co.jp/public_html/month09/cottage03.php on line 135

Warning: include(../common/php/banner.php) [function.include]: failed to open stream: No such file or directory in /home/karuizawaweb/www/style.karuizawa.co.jp/public_html/month09/cottage03.php on line 141

Warning: include() [function.include]: Failed opening '../common/php/banner.php' for inclusion (include_path='.:/usr/local/php/5.2/lib/php') in /home/karuizawaweb/www/style.karuizawa.co.jp/public_html/month09/cottage03.php on line 141

Warning: include(../common/php/footer.php) [function.include]: failed to open stream: No such file or directory in /home/karuizawaweb/www/style.karuizawa.co.jp/public_html/month09/cottage03.php on line 147

Warning: include() [function.include]: Failed opening '../common/php/footer.php' for inclusion (include_path='.:/usr/local/php/5.2/lib/php') in /home/karuizawaweb/www/style.karuizawa.co.jp/public_html/month09/cottage03.php on line 147